荒川区日暮里駅前の歯科 | 歯医者なら日暮里駅前デンタルクリニック

ご予約・お問い合わせなどお気軽に
TEL.03-5615-3700
電話受付 平日9:00-20:00
土日9:00-18:00

地域お役立ちコラム

成田空港の玄関口「日暮里」に急増する海外観光客!海外と日本の歯並びの意識差はいつなくなる?

日暮里駅前デンタルクリニックのある東京都荒川区の日暮里は、成田空港への玄関口として、日々多くの海外観光客が訪れます。そこで今回は、荒川区ではじめて開設された、海外観光客向けの2つの観光案内所をご紹介します。また、外国人と日本人の間には歯並びに対する意識の違いが大きいと言われていますので、外国人が歯並びを気にする理由と、日本人の歯並びの悪さなどについてもご説明します。

「日暮里駅」は成田空港の東京の玄関口として多くの乗降客があります

「日暮里駅」は成田空港の東京の玄関口として多くの乗降客があります

成田空港から東京までの交通 手段は主に3つあります。一つ目はJR成田エクスプレスで、新宿や渋谷、東京などの主要駅から1時間足らずで行けるのが魅力です。二つ目は高速バスで、交通渋滞などの問題はあるものの、比較的リーズナブルな値段で直接目的地に着けるため人気があります。しかし一番人気は、最速で値段もリーズナブル、さらにノンストップで空港まで行くことが可能な京成スカイライナーで、日暮里駅は山手線への乗り換え口になるため、多くの乗降客があります。

 

年々増え続ける日本への海外観光客はオリンピックをひかえさらに増加の傾向!

最近は、新宿や渋谷、銀座など東京の主要な街を歩いていても、多くの海外観光客を見かけ、日本への海外観光客が急増 していることをひしひしと感じます。記録を見ても日本への海外観光客の数は、2017年は約26,169,400人と、10年前(2007年)の6,789,658人と比べて約4倍増加しているのです。この増加の理由 は、円安、ビザの緩和、航空価格の低下などの物理的理由と、『ミシュラン』に取り上げられるなど、海外での関心と紹介の増加が考えられます。また、今後も2020年の東京オリンピック開催が近づくにつれ、海外観光客は増加する見込みです。

 

増え続ける海外観光客のため荒川区が南千住に設けた観光案内所!

日暮里がある荒川区でも、海外観光客が毎年増え続けているため、2016年に、南千住に外国人向けの観光案内所 を開設しました。もともとあった観光案内の、「南千住観光おもてなしサロン 」内に開設したのです。案内所には、英語、中国語、韓国語などの荒川区や東京都のパンフレットがあり、英語の対応ができる観光に詳しいボランティアが観光地や宿泊施設、飲食店などを案内します。また、パスポートを提示すれば1週間までWi-Fiキットをレンタルすることができたり、けん玉など日本の遊びの体験ができたり、名産品の案内や展示を見たりすることができます。

■南千住観光案内所
〒116-0003東京都荒川区南千住4丁目1-2, 南千住駅東口ドナウ広場
電話: 03-3802-3111
開館時間:10:00~16:00
休館日:月~木曜日(祝日は開館)

 

増え続ける海外観光客のため荒川区が日暮里駅に設けた観光案内所!

増え続ける海外観光客のため荒川区が日暮里駅に設けた観光案内所!

海外観光客の通行が多い日暮里駅にも、南千住と同時に海外観光客に対応するための「日暮里観光案内所 」が新設されました。日暮里駅東口の京成線出口近くに設けられた小さなブースですが、英語のできるボランティアがていねいに対応します。また、英語、中国語、韓国語などのパンフレットも揃っています。初めて日本に来て困っている、海外観光客の対応には絶好の立地と言えるでしょう。

■日暮里観光案内所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-19-1
電話:03-3802-3111
開館時間:10:00~16:00
休館日:月~木曜日(祝日は開館)

 

外国人が歯並びの悪さを気にする3つの理由!

海外観光客が多くなると、日本人との差を感じる機会も多くなり、歯並びに対する捉え方の違いも感じるようになります。外国人は日本人より歯並びに敏感と言われていて、歯列矯正も日本より盛んです。それには3つの理由 があります。
まず、外国では歯の治療に保険がきかない国が多く、虫歯や歯周病の予防が徹底しているというのが第一です。しかし、それだけでなく、特に欧米などでは歯並びが悪いと、自己管理のできない人と低く見られます。さらに、歯並びが悪いと身体に様々な問題が起きることが周知されていて、能力的な問題も問われてしまうわけです。

 

日本人は世界でも有数の歯並びの悪い民族?

日本人は歯並びのよくない民族、ということも海外に行くとよく聞きます。確かに、2つの歯が引っ付き一緒に生えてくる癒合歯は、欧米の6倍を越えている状況です。また、最近まで歯の予防治療という習慣がなかったため、歯並びは悪くても歯列矯正をせず、そのままの状態がほとんどでした。さらに、日本人には八重歯が多く、アイドルなど八重歯が可愛いとまで言われています。外国人から見ると、八重歯は単なる歯の歪みであり、信じられないことです。器具を歯に着けて形を変える歯列矯正にネガティブな印象を持ち、根強い抵抗があるのも否定できないでしょう。

 

知っておきたい歯並びの悪さのこんなにも多いデメリット!

知っておきたい歯並びの悪さのこんなにも多いデメリット!

歯並びが悪いと、隙間や溝ができ、歯垢がたまりやすくなります。また、歯磨きもしにくくなるため、虫歯や歯周病のリスクが高まるのです。それだけなく、食べ物の咀嚼に問題が起こり、消化不良となって胃腸疾患をはじめとした多くの病気のリスクも増えかねません。さらに、噛み合わせの不均等から、一部の筋肉に角負担をかけ、顎関節症になる可能性もあるだけでなく、頭痛、肩こり、腰痛、めまいなどの原因にもなるのです。このように、歯並びが多くの病気の原因になることを知ると、歯列矯正の大切さもお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

歯列矯正のメリット多く自信にもつながります!

歯列矯正のメリットは、様々なデメリットから解放され、健康で快適な生活につながることと言えます。十分な咀嚼ができることで胃腸の調子も良くなり、頭痛や肩こりもなくなれば、生活も楽しくなりますよね。それだけでなく、歯並びがよくなれば、表情や顔の様子も明るくなり、自信につながります。

 

「器具が目立つのは…」と抵抗がある人におすすめの最新歯列矯正!

しかし、やはり目立つ器具を付けるのは抵抗があるという人も少なくないでしょう。日暮里駅前デンタルクリニックでは、そんな人に「目立たない歯列矯正」をおすすめします。たとえば、歯の裏側に器具を装填する「舌側矯正」や、より目立たない透明なマウスピースによる矯正などもおすすめです。しかし、これらにはメリットデメリットがありますので、まずはご相談ください。

 

まとめ

今回は、南千住と日暮里駅に開設した、海外観光客のための観光案内所を紹介しました。また、外国人と日本人の歯並びに対する意識の違い、悪い歯並びのデメリットなどもお分かりいただけたかと思います。歯列矯正をお考えの方は、ぜひお気軽に荒川区の日暮里駅前デンタルクリニックまでご相談ください。

  • 診療カレンダー

系列歯科医院
西日暮里駅前デンタルクリニック
西日暮里駅前デンタルクリニック
^