荒川区日暮里駅前の歯科 | 歯医者なら日暮里駅前デンタルクリニック

ご予約・お問い合わせなどお気軽に
TEL.03-5615-3700
電話受付 平日9:00-20:00
土日9:00-18:00

歯科コラム

セラミックで理想の歯に!セラミックにも色々種類があるって知ってた?

セラミックで理想の歯に!セラミックにも色々種類があるって知ってた?

セラミックは歯科補綴材料の中で最も自然な歯の色を出すことができると言われています。その所以となるのが自然な透明感です。歯のエナメル質は白色と思っている人が多いですが本当は透明で光の屈折で白く見えているのです。

セラミックの中でもオールセラミックや金属と併用するセラミックなど種類があります。今回はこのセラミックの種類について日暮里駅前デンタルクリニックが詳しく解説していきます。

 

セラミックの種類


■ジルコニア
ジルコニアはセラミックの中でも最高の材料と言えます。外側にはオールセラミック(後述)で内側にジルコニアを付与してあります。強度を持たせるために人工ダイヤモンドを使用しているジルコニアは、強度がプラスされたことで今まで被せ物の厚みを出さなければいけなかった問題点を解消してくれました。被せ物に厚みを出すためには歯を削らなければいけませんでしたが、強度が付与されたので歯を削る量は必要最低限ですみます。
もちろんデメリットもありますが、形態をつけるのが難しく技術力が必要になります。ただしジルコニア専門の歯科技工士さんも誕生してきていて材料としての優秀さはピカイチです。

■メタルセラミック
歯医者での呼び方はメタルボンドと呼ばれることが多いです。セラミックの裏打ちに金属が使用されています。金属が使用されているので透明性にかけるのが欠点としてあげられます。また金属は長年使用していると金属成分が溶け出すこともあり、歯茎に着色する原因にもなりかねません。金属イオンが溶け出すと他にも身体に悪いことが起きます。それが金属アレルギーです。金属アレルギーを起こしたことがある患者さんはメタルセラミックの使用を考えたほうが良いです。
ただし、金属の使用によりセラミックを使う量が減るので価格は下がります。

■オールセラミック
全てをセラミック(陶材)で作っています。透明度が他のセラミックよりもよく、歯本来の白さを再現できます。ちなみに歯の象牙質はエナメル質に比べ黄色をしていて、象牙質の厚みがある患者さんはセラミックをしても歯が黄色く見えてしまうことがあります。

オールセラミック最大のメリットは金属アレルギーの心配がないということです。金属を使わないので金属アレルギーになるリスクがありません。
ただし陶材はお茶碗などで考えてもらうと分かりやすいですが割れやすくなっています。オールセラミックも同じで強い衝撃を受けると割れてしまうことがあるので注意してください。

 

セラミックの費用面

セラミックの費用面

今まで紹介してきた3種類の
セラミックは全て自費診療で受けることができる治療法です。自費診療とは健康保険が使えず全て患者さんの負担によってカバーされます。

実際にオールセラミックでは1本10万円前後、ジルコニアセラミックでも1本20万円程度、そしてメタルボンドでも1本8万円前後と決して安いとは言えない金額です。

そんなセラミックの中で健康保険が使えるセラミックがあります。それがハイブリッドセラミックです。

■ハイブリッドセラミック
セラミックは基本的には自費診療で使用される歯科材料です。そこへ虫歯治療をするときに歯医者が「白い詰め物をします」という白い詰め物(レジン)を合わせたものがハイブリッドセラミックです。
セラミックとレジンの混ぜ合わせたブロックからCAD/CAMという機械で削り出して被せ物を作っていきます。
このハイブリッドセラミックですが健康保険対応となるには少し条件があります。

■被せ物のみ
いわゆる詰め物では健康保険の適応となりません。被せ物を制作する場合に限られます。

■前歯から4番目と5番目のみ適応
なんと2歯しか適応されません。上下左右でも8本の歯にしか健康保険が適用されないのです。

これら健康保険の対象となっても患者さんの自己負担額は9000円程度です。これは総入れ歯の治療をするときと同じくらいの金銭的負担です。しかし、その分、良い治療方法だということをわかっておきましょう。

 

セラミックにすべきか


患者さんの多くはこの決断を迫られたとき即決できず悩んでしまいます。歯医者にセラミックにするかどうか聞かれても実際にセラミックの何が良い点なのかわからないですよね。

ここではみなさんのそんな悩みを解決できるよう一つの指標を提案していきます。

■人前に出る職業ならセラミック
司会者や営業マンなど人前に出る機会の多い職業の方で口元を気にしているかたはセラミックの方が良いです。特に下顎は口を開ければすぐに見えてしまいます。金属が見えるのが嫌な場合はセラミックにしましょう。

■これを機に歯に関心を持つならセラミック
歯は一生ものです。また永久歯は一度抜けてしまえば二度と生えてきません。今まで歯に対して無頓着だった方でも少し高い買い物をして歯に関心を持つというのであればセラミックを迷わず入れるべきです。

■金属アレルギーがあるならセラミック
金属アレルギーがある方や心配な方はセラミックを選ぶようにしましょう。金属アレルギーがいまなくても急に発生する場合があります。

  • 診療カレンダー

系列歯科医院
西日暮里駅前デンタルクリニック
西日暮里駅前デンタルクリニック
^