Dr.Dennis Tarnow講義 ニューヨーク

2017年12月5日〜7日 Dr.Dennis Tarnowの講義を受けるために毎年ニューヨークに来ていますが、今回はDr.Tarnow の考えにも変化がありました。特にこの分野は日々進歩しているので去年までの考え、治療法が変わることは多々あり毎年楽しみに参加しています。本当に年々、治療の予知性が高くなり、シンプルに、低侵襲になっていきます。

ICOI(国際口腔インプラント学会)バンクーバー大会

日本支部役員を務めさせて頂いております、ICOI(国際口腔インプラント学会)バンクーバー大会が2017年8月17日から19日まで開催されました。本大会では、本部理事の鈴木仙一先生が、次期世界会長就任されました。微力ではありますが、日本の歯科界を良くするため、治療にあたらせて頂きます。

日暮里駅前歯科・西日暮里駅前歯科

ICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会2017

2017年7月15日、16日東京国際フォーラムにてICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会が開催され参加してきました。
メイン講師は南カリフォルニア大学のトーマスハン教授で細心の治療について1日講演して頂きました。
本部からジュディ会長、パルチ理事もお越し頂き、600名以上の参加者で盛会となりました。
引き続き、ICOI活動にも尽力して参ります。

ICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会

ニューヨーク大学CEプログラム受講 iACD学会(ニューヨーク)

2017年5月1日~5日ニューヨーク大学CEプログラム受講と5月5日~7日iACD学会(ニューヨーク)が開催されました。
当法人理事長松永がinternational役員の拝命と指導医の取得をしました。
ミラーの分類で有名な、ミラー先生がチェアマンを務められ、各講演内容も臨床家の立場から非常に分かりやすい内容ばかりでした。
日本からは、山崎長郎先生とニューヨーク大学准教授の鈴木先生が登壇されました。
2021年には日本大会が開催されることも決定しましたので、役員として尽力してまいります。

iacd01

iacd02