お電話でのお問い合わせ
初診受付ネットご予約
MEDICAL CARE診療案内

ホワイトニング

ホワイトニング
歯の黄ばみが気になって思い切り笑えない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。逆に白い歯だと口元に自信が持てるので、笑顔が増え、性格まで前向きになっていくことも。
でも、歳をとるにつれ、歯はだんだんと黄ばんでしまいます。歯磨きを頑張っても白くならないし、歯を削るのは抵抗があるし、仕方がないとあきらめている人もいるかもしれません。
ですが、そんな方でも、歯のホワイトニングなら、歯を削ることなく、蓄積した色素成分を分解するホワイトニングジェルで、輝く白い歯を取り戻すことができます。

歯のホワイトニングとは

歯のホワイトニングとは
歯のホワイトニングとは、着色や変色をしてしまって白さが失われた天然歯に対し、専用のホワイトニングジェルを作用させることで着色成分を分解し、だんだんと白くしていく方法です。この方法なら、歯を削ってセラミックで治療するというようなことをしなくても、ご自分の歯の良さを生かして白い歯を手に入れることができます。

歯が黄ばんでしまう原因

歯の色は、主に次のような理由で黄ばんでいきます。このような黄ばみも、ホワイトニングで白くしていくことができます。
飲食物による着色
毎日食事をしていると、その色素が歯に沈着してしまいます。とくに歯の表面に細かい傷がついていると、その部分に色素が入り込み、歯磨きをしても落ちなくなってしまいます。
エナメル質が薄くなる
年齢とともにだんだんと、歯の表面のエナメル質が薄くなっていきます。そうすると、内部にある黄色みの強い象牙質の色が目立つようになります。
象牙質の色が濃くなる
象牙質は加齢とともに厚さを増し、それに伴って色が濃く見えるようになります。そのため、年齢を重ねるに従って歯の色は黄ばんで見えるようになります。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング
歯科医院のチェアーで行うホワイトニングです。即効性があるので、一回の施術でも目に見える効果があります。ホワイトニングジェルに専用の光を当てることで、短時間で歯を白くすることができます。
オフィスホワイトニング
  • とにかく早く白くしたい方
  • 輝く白い歯にしたい方
  • 全てお任せで施術したい方
メリット
  1. 少ない回数で白くできる
  2. 施術の前にクリーニングをしてもらえる
  3. 輝くような白さに仕上がる
デメリット
  1. ホームホワイトニングよりも色の後戻りが早い
  2. 施術中にしみることがある
  3. ホームホワイトニングよりも透明感に欠ける

治療の流れ

カウンセリング
歯の色のお悩み・ご希望についてお伺いします。治療法についてご説明し、治療期間や費用などについてご説明いたします。

ホワイトニング
診療チェアーにてホワイトニングを開始します。施術後に色の変化を確認します。ご希望の白さに応じて、数回のホワイトニングが必要になる場合があります。

リタッチ
ご希望の白さになったらホワイトニングは終了です。月日が経つにつれ、歯の色の後戻りが起こるため、白さを保つために、ご希望のタイミングで再ホワイトニング(リタッチ)を行います。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング
自宅で気軽に行えるホワイトニングです。歯科医院で患者様専用のトレーを作製し、そのトレーにホワイトニングジェルを入れ、毎日数時間装着していただくことによって徐々に歯を白くしていくことができます。
オフィスホワイトニング
  • 気軽に白くしてみたい方
  • より自然な見た目に仕上げたい方
  • 知覚過敏が気になる方
メリット
  1. 自宅で好きなタイミングで行える
  2. より透明感のある自然な仕上がりにできる
  3. 低濃度なので知覚過敏が起こりにくい
  4. 色の後戻りがゆっくり
  5. より広い範囲の歯を白くできる
デメリット
  1. 効果を実感できるのに日数がかかる
  2. 自分で管理して行わなければならない

治療の流れ

カウンセリング
歯の色のお悩み・ご希望についてお伺いします。治療法についてご説明し、治療期間や費用などについてご説明いたします。

マウストレーの型取り
ホワイトニングジェルを入れるためのオーダーメイドのマウストレーを作るために、型取りをします。

ホワイトニング開始
マウストレーとホワイトニングジェルをお渡しし、使用方法と注意事項をご説明し、早速ご自宅でのホワイトニングを開始していただきます。
リタッチ
ご希望の白さになったらホワイトニングは終了です。月日が経つにつれて色の後戻りが起こりますので、白さを保つために、ご希望のタイミングで再ホワイトニング(リタッチ)を行います。
ホワイトニング後の注意事項
※治療中や治療後に、歯や歯茎に違和感が出ることがあります。その際は遠慮なく担当の医師に申し出てください。
※治療後、歯茎が白くなることがありますが、約2時間で元に戻りますので心配はありません。
※治療後48時間(2日間)は、着色性の食物を避ける様にしてください。
例) タバコ・お茶・トマトケチャップ・カレー・コーラ・コーヒー・赤ワイン・その他色の濃いもの治療後、歯は着色物の影響を徐々に受け、約2~3年で再漂白が必要となる場合があります。
※再漂白は通常1回で十分な効果が現れますので、ぜひご利用ください。

ガムピーリング

ガムピーリング
黒ずんだ歯茎をピンク色に
歯茎に薬剤を塗布し、歯茎の表面をピーリングする方法です。メラニン色素の沈着、タバコなどの影響で黒くなってしまった歯茎を、特殊な薬液を使い、ピンク色に戻します。白い歯は魅力的ですが、白い歯を際立たせてくれる歯茎も重要なパーツのひとつです。 黒ずんだ歯茎より、健康的なピンク色の歯茎の方が清潔感も増し、顔色もよく見えます。
オフィスホワイトニング
  • 歯茎全体が黒ずんでいる方
  • 歯茎の一部に黒ずみがある方
  • タバコを吸って歯茎が黒ずんでしまった方

治療の流れ

薬剤塗布
歯茎に薬剤を塗布します

2〜3日後に
2〜3日後に薄い膜が自然に剥がれ、1~2週間ほどで生まれたてのようなベビーピンクの歯茎に変わります。

施術を繰り返す
黒ずみの程度により、施術を繰り返します。黒ずみの程度により個人差はありますが、1回~数回必要となります。
ガムピーリングの注意事項
たばこを吸われる方や口呼吸する方は、常に歯茎に刺激が加わっているためにメラニン色素の沈着が起こりやすくなります。その原因をなくさない限り再発は起こりますので、定期的なケアがおすすめです。
診療内容一覧
  1. 定期健診
  2. 虫歯治療
  3. インビザライン
  4. インプラント
  5. オールオン4
  6. セラミック治療
  7. 金属アレルギー
  8. ホワイトニング
  9. 矯正歯科
  10. 顎関節症
  11. 歯牙移植
医院からのお知らせ
歯科コラム
口腔ケアとウイルス対策
削らない・抜かない歯の治療
アプラスデンタルローン
当院のコロナ予防対策について
スポンサー活動
  1. スポンサー活動
  2. スポンサー活動
  3. スポンサー活動
  4. スポンサー活動
グアムサッカーリーグに所属するチャンピオンチーム・ローヴァースFCを応援させて頂いております
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせなどお気軽にご相談ください
電話をかける
ネット予約