荒川区日暮里駅前の歯科 | 歯医者なら日暮里駅前デンタルクリニック

ご予約・お問い合わせなどお気軽に
TEL.03-5615-3700
電話受付 平日9:00-20:00
土日9:00-18:00

歯科コラム

なかなか治らない歯周病 完治させるにはどうすればいい?

歯茎が赤く腫れて「歯周病では?」と気づいたとき、毎日の歯みがきを頑張っているのになかなか治らないという方がいらっしゃいます。

そこで今回は歯周病を完治へと導く方法についてご紹介したいと思います。

歯周病完治のためにまずは歯科医院に相談しましょう

歯周病完治のためにまずは歯科医院に相談しましょう

セルフケアをいくらおこなってもなかなか治らないということは、そのケア方法に間違いがあるのかもしれません。まずは歯科医院で医師に相談し、根本原因の解決策を見つけてもらいましょう。

歯科で歯周病の原因を探ろう


■歯石が沈着している場合

しっかりブラッシングして歯垢を落としていたとしても、歯石が歯茎の炎症の原因となっている場合があります。歯石は歯ブラシでは落とせませんので、歯科医院でスケーリングを受けて歯の表面を綺麗にしてもらいましょう。

■磨き残しがある場合

歯ブラシでしっかりと歯みがきしても、お口の汚れ全体の約60%の歯垢しか落とせていないというデータがあります。歯と歯の間や歯並びが悪い部分など、気づきにくい部分や歯ブラシの毛先が届かない部分に歯垢が残っており、歯茎の炎症の原因になっていることもあります。
歯科衛生士からブラッシング指導を受け、適切な歯磨き法を確認しましょう。

歯周病が完治したサイン


■歯茎が健康的なピンク色

炎症の無い健康な歯茎はピンク色です。赤みを帯びている場合は歯肉炎のサインでもあります。

■引き締まった歯周ポケット

健康な歯茎はキュッと引き締まり、歯と歯の間の部分がきれいな三角形です。
歯周病になると歯茎が腫れて、最初は丸みを帯びてきます。進行すると歯と歯茎の間のすき間「歯周ポケット」が深くなり、さらに悪化すると歯茎が下がって歯の根っこがむき出しになることもあります。

■出血・排膿が無い

歯周病の症状として、歯ブラシ等で軽く触れただけの刺激でも歯茎から出血や排膿が見られることがあります。健康的な歯茎は出血や排膿はありません。

 

歯周病で完治を目指すなら日々の努力も大切

歯周病で完治を目指すなら日々の努力も大切

歯周病を治すためには、歯科医院でプロのケアを受けることで正しいケアを施す事ができます。しかし、いくら歯科医院でケアを施しても、日常生活の習慣が変わらなければ再度炎症を起こすことにもなりかねません。

完治させるためにはセルフケアが最大のポイント


■毎日正しいブラッシング法を継続しましょう

歯科医院でクリーニングやスケーリングを受けても、受診前と同じ歯磨きでは同じように汚れが沈着してしまい、再度炎症の原因となってしまいます。歯科衛生士によるブラッシング指導は個々に合わせた方法を教えてくれますので、アドバイスやポイントをしっかり押さえた的確な歯磨きを日々おこなえるように実践しましょう。

■清掃補助具も併用するのがオススメ

歯科医院では個々の歯並びや歯磨きグセに合わせて歯磨きの方法や清掃補助具の使い方のアドバイスもしてくれます。歯磨きのたびに取り入れるのは時間的に難しい方も多いと思います。1日の中でどこか1回の歯磨きにデンタルフロスや歯間ブラシ、ワンタフトブラシなどの清掃補助具を取り入れて、磨き残しのないように丁寧に歯磨きをする時間を設けましょう。

歯周病の原因となることもやめよう


歯周病の原因は磨き残しによるものだけではありません。他にも歯周病を完治しにくくさせている要因があります。なかなか完治しにくい人は、もしかすると他にも原因があるのかも知れません。

■ストレスが溜まっていませんか?

ストレスは身体の抵抗力を下げる要素となってしまいます。お口の中の環境も同じで、通常は何ともない細菌に感染しやすい状態になっているのかも知れません。最近ストレスを感じるという方は、歯周病完治のためにもストレス解消も心掛けてみてくださいね。

■喫煙していませんか?

喫煙習慣のある人は、非喫煙者に比べて2~7倍も歯周病のリスクが高いといわれています。また、治療中にも関わらず喫煙を続けていると治療効果も半減するというデータもあり、治りにくさの要因となっているかも知れません。歯周病を完治したいとお考えであれば、しばらく禁煙してしっかり治すことをおすすめします。

■口呼吸していませんか?

口呼吸がクセになっている人は、お口が渇きやすい状態です。口内を潤している唾液には殺菌作用があり、口内細菌の繁殖を抑える効果がありますが、お口が渇いていると鼻呼吸している人よりも歯周病菌に感染する割合は高くなってしまいます。平静時の呼吸は口を閉じて鼻でおこなうことを意識し、口呼吸のクセを改善できるようにしてみましょう。

 

まとめ


丁寧に歯磨きしているのになかなか歯周病が完治しないという方は、まず歯科医院で原因を解明してもらいましょう。歯科医院でのプロによるケアを受け、お口の環境を整えながら、適切な自宅でのケアを日々実践することにより予防にも効果があります。

歯周病のリスクを高めてしまう要因の解決も併せて行うことでより早い成果が表れることもありますので、できることからはじめてみてください。

当院https://www.nippori-station-dental.com/では、定期健診も行っております。
歯に関するお悩みやご相談はなんでもお聞かせください

※予約制となっておりますので、ご予定がおわかりの方はお早めに。

  • 診療カレンダー

系列歯科医院
西日暮里駅前デンタルクリニック
西日暮里駅前デンタルクリニック
^