荒川区日暮里駅前の歯科 | 歯医者なら日暮里駅前デンタルクリニック

ご予約・お問い合わせなどお気軽に
TEL.03-5615-3700
電話受付 平日9:00-20:00
土日9:00-18:00

歯科コラム

歯磨きってどれくらいすればいいの?正しい時間と回数は?

歯磨きってどれくらいすればいいの?正しい時間と回数は?

皆さんは一回につきどのくらいの時間、歯磨きをしていますか?2分もしていない人が多いでしょうか。某メーカーから販売されている電動音波歯ブラシでは2分で自動に止まります。手磨きをしている人はどのくらい磨くのが正解なのか紹介しますね。また1日何回歯磨きをすれば良いのかに関しても明記していきます。

コラム全文を読む

歯の治療で麻酔を打ったら具合が悪くなった!麻酔アレルギーや副作用の可能性は?

歯の治療で麻酔を打ったら具合が悪くなった!麻酔アレルギーや副作用の可能性は?

注射を見ると怖くて怖くて仕方がない人は大人でもいます。歯科で行う注射といえば麻酔が主になります。痛くてたまらない患者さんの歯を治療するときは麻酔がなければもがき苦しむほどの痛みを与えかねません。

しかし、その麻酔を打つと気分が悪くなったという人がいます。果たしてこれは麻酔のアレルギーなのでしょうか。なぜ体調不良になってしまったのか、日暮里駅前デンタルクリニックと解明していきましょう。
コラム全文を読む

歯槽膿漏は治療と同時に再発防止をしておこう

歯槽膿漏は治療と同時に再発防止をしておこう

歯槽膿漏は治療が難しいと言われています。その理由は、すぐに再発してしまうからです。歯槽膿漏は治療が難しいというより、再発する可能性が高いので治療が完了するより先に再発してしまうということです。歯槽膿漏は治療と同時に再発防止に向けて動き出さなければいけません。

コラム全文を読む

歯槽膿漏対策に欠かせない歯周ポケットケアのポイント!

歯槽膿漏対策に欠かせない歯周ポケットケアのポイント!

歯槽膿漏は恐ろしい病気です。歯槽膿漏は歯と歯茎の間にある歯周ポケットという溝の中で細菌が増殖することで症状が悪化していきます。今回は歯槽膿漏を予防する上で大切な歯周ポケットの掃除の仕方や歯ブラシ、歯磨きのポイントについて、日暮里駅前デンタルクリニックが紹介していきます。

コラム全文を読む

歯槽膿漏をセルフチェックしてみよう!

歯槽膿漏をセルフチェックしてみよう!

「歯槽膿漏」とは、どのような病気なのかご存知でしょうか?聞いたことはあるけど、具体的にはよくわからないという方も多いかもしれません。歯槽膿漏は歯周病が悪化した状態のことで、歯茎の中に歯垢が入り込んで炎症を起こし、歯を支えている骨をとかしていってしまう病気です。進行すると歯を抜かなければならなくなってしまいます。今回は日暮里駅前デンタルクリニックがセルフチェックのポイントをご紹介いたしますので、気になる方はチェックしてみてください。

コラム全文を読む

歯並びが気になる妊婦さんは「インビザライン治療」を活用してみては?

歯並びが気になる妊婦さんは「インビザライン治療」を活用してみては?

「インビザライン」という矯正治療をご存知でしょうか?矯正治療といえば、歯に金属のワイヤーを長い間つけていなければ完了しないというイメージがあるかもしれません。しかしこのインビザラインは、ワイヤーを使用していないので一目を気にせず歯を矯正することができます。さらに、「歯並びを矯正したいけど、妊活中だから矯正はしばらく無理かな」とか「矯正中に妊娠してしまったらどうしよう」と心配している女性にもお勧めできるのが「インビザライン」なのです!

コラム全文を読む

【インビザライン矯正】マウスピースはいつでも取り外しができて便利!

【インビザライン矯正】マウスピースはいつでも取り外しができて便利!

「歯の矯正をしたいけれど、痛そう」、「取り外せないから、日々の生活が大変そう」そんな不安を持っている患者さんは多いかと思います。確かに、従来の歯の矯正装置は、大きな金属と複雑なワイヤーが口の中に入っていて、見た目的には、美しいとは言えませんよね。また、日々の生活の中で、目立つことも否めません。ですが、今はマウスピース矯正というものがあります。その中でも注目が集まっているインビザライン矯正についてご説明していきます。

コラム全文を読む

「乳歯」の歯並びは親の遺伝で決まるの?

「乳歯」の歯並びは親の遺伝で決まるの?

子供ができて日々子育てに奮闘中のお父さん、お母さんは日々成長する子供の姿をみると嬉しい限りでしょう。パパに似てきたね!これはママの遺伝だね!なんていわれることもありますよね。では、歯並びについては遺伝するのかどうかご存知でしょうか?また、歯並びを良くする方法があれば事前に勉強しておくと今後に役たてることが出来るかもしれませんよ。

コラム全文を読む

歯ぎしりで歯が割れることも…割れやすい「歯」の見極め方!

歯ぎしりで歯が割れることも…割れやすい「歯」の見極め方!

歯が割れる原因は、どのようなものだと思いますか。例えば、ボールがぶつかった、転んで顔から倒れてしまった、殴られた…など様々です。これらは原因がわかっているので万が一歯が折れてしまってもどうして折れたのか納得がいきます。
これが朝起きたときに歯が痛み、歯医者さんへ行くと歯が折れている、または割れていると言われたらどうでしょうか。いつどうして折れたのか心配になりますよね。
今回は、気付いたら割れているということがないように割れやすい歯の見極め方を日暮里駅前デンタルクリニックが紹介します。
コラム全文を読む

まだ乳歯が抜けてないのに…先に“永久歯”が生えてきた時の対処法!

まだ乳歯が抜けてないのに…先に“永久歯”が生えてきた時の対処法!

乳歯と永久歯が生え変わる時期は6歳頃といわれています。この時期は乳歯がグラグラと揺れてくることや、永久歯が生えてくるときに痛みが伴うこともあります。通常の生え変わりの順序では、乳歯が抜けてから永久歯が生えてくることが多いですが、乳歯が残っているのにも関わらず永久歯が生えてくることもあります。イレギュラーなことが起きると歯科知識が少ない人は困ってしまうでしょう。では、そんな時の対処法について日暮里駅前デンタルクリニックがお話します。

コラム全文を読む

  • 診療カレンダー

系列歯科医院
西日暮里駅前デンタルクリニック
西日暮里駅前デンタルクリニック
^